トップ > レスリング > レスリング山本KID、北京オリンピックまでの道のり

レスリング山本KID、北京オリンピックまでの道のり

子どもの頃からの夢であったオリンピックをレスリングで目指す総合格闘技家の山本"KID"徳郁選手。
山本KID選手のレスリングでの北京オリンピック挑戦は波乱含みですが、ここで今一度、 山本KID選手の北京オリンピックへの挑戦をおさらいしてみましょう。

2006年7月22日 レスリングで北京オリンピックを目指すことを正式表明する山本KID。

記者会見の一問一答

‐明確にオリンピック出場を目指そうと決めた時期は?

時期は2ヶ月位前から考えてまして、スケジュールとかも見て、今回、この歳でトライできなければ一生できないと思って始めました。

‐お父さんのリベンジという気持ちは?

それもあるし、それがあったからここまでやってこれたし、純粋にレスリングが好きだし、トップっていったらオリンピックだから。 ガキの頃からの夢だし。総合(格闘技)を始めても、(夢は)抜けなかったですよね。

‐勝算はあるか?

勝算ってのはやってみなきゃ分からないし、行けるっていう自信がなきゃ、トライしないし、ただ、トライしたい。 過去とか人のこととかは全然気にしない。これからのことは考えていない。今、ガッチリやりたい。

2007年01月29日 レスリング全日本選手権フリースタイル60kg級に出場した山本KID。しかし、 2回戦でアテネ五輪銅メダリスト井上謙二(自衛隊)にフォール負け。右ひじ後方脱臼の怪我を負う。

なお、レスリング全日本選手権は北京オリンピック代表先行の最初の関門であるが、山本KIDは1回戦に勝利したため、 次の関門であるレスリング全日本選抜選手権の出場権は獲得した。

2007年5月 6月のレスリング全日本選抜選手権を棄権することを決定する。これにより、 9月の世界選手権への出場権獲得はなくなった。世界選手権でメダルを獲得すれば北京オリンピック代表に内定するため、 山本KIDの北京オリンピック出場はかなり厳しくなった。

ブックマークに追加する
この記事のカテゴリーは「レスリング」です。
男子・女子ともにレスリングは北京オリンピックでのメダルの期待がかかる種目です。また総合格闘家の山本KIDが北京オリンピックを目指すという面でも話題です。
関連記事

レスリング世界選手権の成績一覧

 北京オリンピックでは日本代表のメダル獲得の期待の大きいレスリング。レスリングの世界選手権が先日行われ、北京オリンピックの日本代表に内定した選手も現れましたが、ここで今一度、レスリング世界選手権での日本代表の成績を一覧として整理しました。(...

吉田沙保里(女子レスリング)、国際試合115連勝

 レスリング世界選手権が開催されています。優勝すると北京オリンピック代表内定が決まるという重要なこの大会で、女子55kg級でアテネ五輪金メダリストの吉田沙保里選手が優勝し、北京オリンピックの日本代表に決定しました。吉田沙保里選手の連勝記録は...

レスリング山本KIDはまだ北京オリンピックをあきらめない

 アスリートにとって「あきらめが悪い」というのはある意味、最大のほめ言葉でもあります。  2007年1月のレスリングの試合中、肘関節を脱臼し、全日本選抜選手権、世界選手権と出場できなくなった山本KID選手ですが、北京オリンピック出場への夢は...

レスリング浜口京子、ライオンでレスリングの特訓?

アテネオリンピックで「気合いだ〓〓!!」でおなじみ浜口京子とアニマル浜口のレスリング親子。 山本KID三兄弟&父に並ぶ、レスリングと名物親子です 北京オリンピックでも金メダル獲得の期待がかかる選手です。 その浜口京子、2006年10月、中国...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「野球(星野ジャパン)」です。2007年12月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「バレーボール」です。2007年11月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「柔道」です。2007年10月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「レスリング」です。2007年09月26日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索