トップ > 北京オリンピック会場 > 北京オリンピックの聖火ランナー候補は?

北京オリンピックの聖火ランナー候補は?

オリンピックが開催される前に話題に上るのが、代表選手は誰になるか、ということと、聖火ランナーは誰になるかということです。

北京オリンピックも例外ではなく、聖火リレーの最終走者を誰にするか、ということで論議になっているようです。

中国での「誰が北京オリンピックの聖火リレーの最終走者になって欲しいか」というアンケートによると、陸上のハードル選手、劉翔が一番人気、中国出身のNBA選手、姚明が2番人気のようです。
このほかにも中国の往年の卓球選手、射撃選手、体操選手などの名前が挙がっています。

最終走者に選ばれる確率は13億分の1。北京オリンピックで金メダルを獲得するより難しいかも!?

中国の人気ハードル選手、劉翔とは次のような人物です。

劉翔(Liú Xiáng, りゅう しょう、1983年7月13日 - )は、中華人民共和国の上海出身のハードラー。
「アジアの昇り龍」とも呼ばれる。父は劉学根、母は吉粉花。身長189cm。

2002年、ローザンヌグランプリの110メートルハードルで13秒12のアジア新記録(当時)を樹立。
2004年のIAAFグランプリ大阪大会では、アレン・ジョンソン(アメリカ合衆国)を破り、13秒06のアジア新記録(当時)を成し遂げた。
同年8月のアテネオリンピック110メートルハードル決勝では、12秒91(速報では12秒94だった)の世界タイ記録で優勝し、金メダルを獲得した。
2006年7月11日、ローザンヌ国際において12秒88の世界新記録を樹立した。
10代から世界レベルの記録を出し、以後も順調に成長を続ける早熟持続型の典型的な選手である。

2001年5月に13秒32をマーク、17歳の年齢別世界最高記録を出して頭角を現す。
日本の高校記録が13秒98であることからも分かるように、この記録は17歳にしてはとてつもない大記録である。

2005年世界陸上選手権 - ヘルシンキ(フィンランド) 110mハードル銀 13秒08

出典 wikipedia

ブックマークに追加する
この記事のカテゴリーは「北京オリンピック会場」です。
五輪の熱戦の舞台になる中国・北京の動きは?北京オリンピック観戦ツアーに参加したい人、なら知っておきたい、北京五輪会場やその周辺の情報、ホテル・宿泊施設に関する話題をお届けします。
関連記事

北京オリンピックでマラソンが延期!?

 女子マラソンは、シドニー・アテネに続いて北京オリンピックでも日本が金メダルを狙える種目。その女子マラソンが北京オリンピック大会期間中に行われないとしたら???  中国の北京はかねてから大気汚染が社会問題になっていましたが、とうとう北京オリ...

北京オリンピック日本代表の状況

 北京オリンピックの開催日は2008年8月8日です。北京オリンピックまでちょうど1年となった現在、日本代表はどこまで決定しているのでしょうか?気になる人も多いと思います。  ちょうど日本オリンピック委員会がまとめたデータが新聞に掲載されてい...

北京オリンピック観戦はツアーか?個人旅行か?

 北京オリンピック観戦に、ツアーで行くか、個人旅行で行くか、どちらがお得なのでしょう?  結論から言うと、会場のチケットの問題もあるので、北京オリンピック観戦ツアーで行くのが無難でしょう。  しかし、問題は会場のチケットが取れるかどうか、と...

ジャッキー・チュンが北京オリンピックの聖火ランナーに

北京オリンピックといえば中国。中国といえば香港。香港といえばジャッキー・チュン。 香港映画の大スター、ジャッキー・チュン(張学友)が、北京五輪の聖火リレーに参加するそうです。 ちなみにジャッキー・チュンの他にも、香港の有名スポーツ選手を中心...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「野球(星野ジャパン)」です。2007年12月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「バレーボール」です。2007年11月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「柔道」です。2007年10月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「レスリング」です。2007年09月26日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索