トップ > 男子サッカー(U-22) > サッカー梅崎司、U-22日本代表候補に

サッカー梅崎司、U-22日本代表候補に

 2007年8月1日から、北京でプレオリンピック大会にあたるサッカー「4か国対抗戦」が行われます。このプレオリンピック大会に出場するU-22サッカー日本代表候補が発表されました。

 サッカー日本代表には29名の選手が選ばれたのですが、その中にU-20代表の梅崎司(大分トリニータ)の名前が。梅崎司選手はU-22サッカー日本代表としては初選出です。

 なお、U-20W杯での実績は、4試合で1ゴール1アシスト。日本代表の司令塔として働き、「世界とは差はない。勝負のところで、自分の魅力を出せた」と言い切る。北京オリンピック出場も常に意識しているという梅崎司選手、サッカーの北京オリンピック日本代表としてもエースの座をつかみ取るか?

梅崎司とは?

 1987年2月23日生まれ。長崎県諫早市出身で大分トリニータ所属のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(攻撃的ミッドフィルダー)。主にトップ下、左サイドでプレーする。

 前線の攻撃的なポジションをこなし、抜群の加速力と精度を誇るドリブルで相手守備陣をズタズタに切り裂く。ドリブルを得意とする選手にありがちな、ボールを持ちすぎる傾向がやはり見えるものの、単独での突破力と相手DFを振り切ってから繰り出される精度の高いパスは同世代で出色と言えるだろう。右利きながら左サイドでのプレーを得意とし、左足でのキックの精度も低くはない。U-19日本代表ではウインガーに近い中盤左サイドに固定され、チームの中核を担っている。A代表へのいわゆる「飛び級」選出の事実が示すとおり、スピード、テクニックの高さには疑問の余地がないが、相手ボールを追いかけるチェイシングなど守備能力には課題がある。

wikipediaより引用)

ブックマークに追加する
この記事のカテゴリーは「男子サッカー(U-22)」です。
北京オリンピックの男子サッカーはU-22で争われます。日本代表の監督は反町監督です。サッカーではアジア予選を勝ち抜いて、北京オリンピックへの道が開かれます。
関連記事

サッカー森島康仁、北京オリンピック代表へ意欲

 サッカーU-20日本代表のエースFW「デカモリシ」こと森島康仁(セレッソ大阪)が北京オリンピック日本代表メンバー定着に向けて意欲を見せています。  U-22の4カ国トーナメント(8/1開幕)にサッカー日本代表が参戦しますが、U-20の代表...

サッカー梅崎司、U-22日本代表候補に

 2007年8月1日から、北京でプレオリンピック大会にあたるサッカー「4か国対抗戦」が行われます。このプレオリンピック大会に出場するU-22サッカー日本代表候補が発表されました。  サッカー日本代表には29名の選手が選ばれたのですが、その中...

サッカーの平山相太、北京オリンピックに向けて?ダイエット

北京オリンピック日本代表エースのFW平山相太。190cmの長身を生かしたプレーで...

サッカー最終予選、日本はC組

北京オリンピックの出場権をかけた、男子サッカー最終予選の組み合わせと日程が決まりました。 日本代表はC組に入り、対戦相手はサウジアラビア・ベトナム・カタールです。 男子サッカーの最終予選は、1位だけが北京オリンピックに出場できるというもので、厳しい戦いとなりそうです。 ちなみに最終予選の日程は次のと...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「野球(星野ジャパン)」です。2007年12月04日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「バレーボール」です。2007年11月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「柔道」です。2007年10月02日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「レスリング」です。2007年09月26日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索